歯科医療従事者の皆様へ 新着情報

  • 訪問歯科 医療事務ゼミナール 医療事務担当者2人が、毎回1つのテーマを取り上げ2~3分の動画で分かりやすく解説します。メルマガに登録いただくと『訪問歯科 医療事務ゼミナール』をご覧いただけます。
  • 訪問歯科スタートアップセミナー 【第387回】東京会場 2022年1月16日(日)開催 開催終了
    【第388回】名古屋会場 2022年6月19日(日)開催 受付は6月16日(木)まで
    【第389回】東京会場 2022年6月26日(日)開催 受付は6月23日(木)まで
    【第390回】大阪会場 2022年7月3日(日)開催 受付は6月30日(木)まで

    100医院のうち80医院は経営の善循環の仕組みを持っていません。そして他の医院と同じ方法を年中繰り返し「収入が減っている」と愚痴を言っています。ほんのわずかなノウハウを知らないだけで・・・
  • 【オンラインライブ】速効!訪問歯科スタートアップセミナー 【第34回】2022年5月8日(日)開催 開催終了
    【第35回】2022年5月22日(日)開催 ※受付は5月16日(月)まで
    【第36回】2022年5月29日(日)開催 ※受付は5月23日(月)まで
    【第37回】2022年6月5日(日)開催 ※受付は5月30日(月)まで
    【第38回】2022年6月12日(日)開催 ※受付は6月6日(月)まで
    【第39回】2022年7月10日(日)開催 ※受付は7月4日(月)まで

    「速効!訪問歯科スタートアップセミナー」をご自宅で受講したというご要望にお応えし、Zoomを使ったオンラインライブで開催いたします。
  • 【オンライン(Zoom)開催】徹底解説! よくわかる 訪問歯科 実践医療事務講座 開催日時:いずれも13:00~15:00
    第1回: 5月22日(日) 訪問診療 医療事務の基礎知識 / 歯科訪問診療料とその加算
    第2回: 6月26日(日) 訪問診療特有の医療保険の算定項目
    第3回: 7月24日(日) 介護保険の算定 / 事例研究

    このオンライン講座では、訪問診療に関する項目について、全体像を把握した上で、各項目の具体的な流れを理解できるようにしています。また、介護保険の請求については、具体的な実習を通じて、介護レセプトの作成方法を習得できます。さらに多職種連携と医療事務の関係についても詳しく解説いたします。
  • 歯科衛生士限定 症例研究会 「あの手、この手」で考えよう 拒否を生まない口腔ケア&コミュニケーション法 開催:2022年6月19日(日)12:45~ 15:00
    座長:丸岡三紗先生(まんのう町国民健康保険造田歯科診療所)

    訪問歯科衛生士としてご活躍されている丸岡三紗先生を座長にお迎えし、歯科衛生士限定の症例研究会を開催いたします。症例への対応を考えるときのご自身のクセに気づいたり、他の方の意見を聞くことで視野を変えて考えることができるようになります。
  • 歯科訪問診療カルテ・レセプト事例集(2022年改定対応) 訪問診療でよくある17 ケースを集録、令和4年度診療報酬改定、令和3年度介護報酬改定の内容に準じたカルテ、レセプト、計画書、提供文書を集録した事例集。
    これで書き方の悩みは解消。記載漏れや添付忘れを防ぐことができます。
  • 令和4年度 訪問歯科 診療報酬の解釈(告示・通知・事務連絡) 訪問診療に関連する令和4 年度の告示・通知・事務連絡・疑義解釈、及び令和3 年度介護保険の告示、通知、Q&A を1冊に編纂。
    最新の関連規定が一冊にまとまっています。
  • 適切な保険請求を行うための 訪問歯科 医療事務Q&A集 2022年改定対応 日本訪問歯科協会では、訪問診療に取り組まれる方を対象に、今回の診療報酬改定に対応した医療事務Q&A集を作成いたしました。
    この小冊子の一部をご紹介すると・・・
    ・訪問診療を始める前の手続きがわかる
    ・訪問先ごとの算定方法がわかる
    ・訪問診療で算定できる点数がわかる
    ・カルテに添付しておく書類がわかる
    ・介護保険請求のポイントがわかる
    などなど、実際に訪問診療を始めると気になる疑問が、一気に解決できるでしょう。
  • 歯科訪問診療 多職種連携、必要器具から算定まで 2022年改定対応 「訪問診療をこれから始める」という方には入門書として、また「長く訪問診療をしている」という方には、さらなる効率化やスキルアップの情報として役立つ本です。
  • 実務の視点から整理する 訪問歯科 診療報酬 介護報酬 「超」理解 実を言うと、本書は日本訪問歯科協会の医療事務担当者の早期戦力化のために作った資料集が元ネタです。質問の多いテーマを一つのキーワードで横断的に整理し直した「超」理解資料を作りました。

    たとえば、
    ・20分の時間の縛りがあるものはどの点数か?
    ・歯科衛生士がいると算定できる点数はどれか?
    ・管理計画書や提供文書が必要な点数は何か?
    などなど。
    わかりにくい訪問診療の医療事務を、これでスッキリ整理できます。
  • 令和3年介護報酬改定対応 提供文書の複写式フォーム 厚生労働省の提示したフォーマットをそのまま複写紙フォームにしました。訪問先で手軽に書けて、その場で相手に手渡せます。

    歯科医師からケアマネへの診療情報提供書
    様式2 都道府県が指定する指定居宅介護支援事業所向け診療情報提供書(歯科医師)

    歯科衛生士が作成する居宅療養管理指導に係る文書
    様式3 歯科衛生士による居宅療養管理指導に係るスクリーニング・アセスメント・管理指導計画
  • 日本訪問歯科協会 情報会員入会のご案内 大変動する訪問歯科の情報をタイムリーに!

    ・訪問診療の保険請求の方法
    ・訪問診療に関する診療報酬改定・介護報酬改定の最新情報
    ・訪問診療の診療・ケア・リハビリ・食支援についての情報
    ・訪問歯科の始め方から、トラブル対策まで 

    今なら、無料プレゼントも受け取れます。
  • 無料! 訪問歯科ネットへの登録はお済ですか? 悩みを抱えている患者さんや介護者に先生の力をお貸しください
    依頼者と歯科医院がより良く繋がるために
    10分で登録完了!

Copyright©Nihon Houmonshika Kyokai All Rights Reserved.