訪問歯科診療ニュース カムカム通信 歯から元気!「カムカム通信」は、訪問歯科診療の普及のために当協会が発行しているレポートです。介護事業所での口腔ケアへの取り組み事例をご紹介しています。

  • 78
  • 2010.10

COMECOME倶楽部

【グループホーム花の里】(福島県本宮市)は、『お口の健康相 談会』で治療が必要とわかった入所者様全員のご家族が訪問歯科診療を希望され、歯科の往診への期待度の高さを感じました。

訪問歯科診療は通院できない高齢者には吉報

訪問歯科診療は通院できない高齢者には吉報

スタッフを対象とした歯科医師による口腔ケアの勉強会で、健康のためにも歯が大切だということを改めて感じました。我が身を振り返ってみても、衰えを感じるのは目と歯なので、いつまでも自分のお口で食べられることの大切さは、私も身にしみてきているところです。
勉強会を行ったことは、私の日常生活にも活かされています。時間をかけてゆっくりていねいに磨くようになりましたし、孫の歯磨きの仕上げも私がするようになって、意識がだいぶ違ってきました。私も8020を目指してがんばりたいと思います。

磨き方法の改善で口腔ケアのスムーズに 勉強会では、歯医者さんが模型を使って一つ一つていねいに説明してくださり、歯石がついている方や歯が抜けている方、根っこだけが残っている方などのお口の状態はこういうことなのかと、よく理解できました。
また、歯ブラシの持ち方や角度など、正しい歯磨きの方法を教えていただいたことも、とても参考になりました。
教えていただいたやり方をさっそく実践しています。歯ブラシを軽く持って1本1本磨くには多少時間はかかりますが、ゴシゴシ磨くよりも汚れが落ちてきれいになります。それまでは歯磨きの介助を嫌がっていた方も嫌がらずにやらせてくださるようになったので、よかったと思います。 訪問歯科診療の機材と技術に感心 勉強会だけでなく、入所者様を対象とした『お口の健康相談会』も行いました。
その後、治療が必要な方には訪問歯科診療が受けられることをご家族の方にご連絡したところ、全員が治療を希望され、ご家族の方が入居されている方の健康をいかに気にかけているかを実感しました。そして、現在では治療が必要な方の全員が訪問歯科診療を受けています。
初めて往診に来ていただいたときは「すごい機材を持って歯医者さんが出張に来た!」とみんなで驚きました。歯科の先生はとてもやさしく、お一人お一人にていねいに対応してくださるので、治療を痛がったり嫌がったりする人はいません。
医院のように治療用の椅子もない限られた環境の中で、工夫をしてスペースをつくり、治療してくださる歯科の先生には本当に感謝しています。
お口のことはどうしても二の次になりがちなのですが、私たちももっと勉強していきたいと思います。

ワンポイントアドバイス 今日から始める。簡単お口のケア!

口臭の原因口臭は自分では気づきにくく、他人が先に気づくことがほとんどです。けれども、においはデリケートな問題なので、他人からは忠告しづらく、言うに言えないままなんとなく過ごしてしまうことも少なくありません。
口臭の原因には次のようなものがあります。

●生理的口臭/朝起きた時、緊張して口がかわいた時、お腹が空いた時、疲れた時などに見られ、口臭の強さは日によって変わります。口の中の食べかすや舌苔などが原因になることもあります。
●外因的口臭/ニンニク、ニラ、ネギなどにおいの強い食品を食べた時や、アルコール、タバコなど嗜好品が原因になります。
●病的な口臭/むし歯や歯周病、ドライマウス、扁桃腺炎、慢性気管支炎、喉頭がんなど口腔や咽頭の病気のほか、胃潰瘍、食道がん、肺がん、糖尿病、肝疾患などの病気が原因になることもあります。
●心理的口臭/実際にはさほど口臭が強くないのに、本人だけが感じるもので、心理的なケアが必要になることもあります。

口臭の改善には、原因が何かをきちんと把握してそのケアもしながら、口腔ケアに取り組むことが大切です。

発行/SOSデンティスト 一般社団法人 日本訪問歯科協会
〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町4 ユニゾ神田西福田町ビル8F TEL:03-5297-5073 FAX:03-5294-1150

  • 患者の皆様へ 訪問歯科を申し込む
  • 介護事業者の方へ 「お口の健康相談会」を実施するには

Copyright©Nihon Houmonshika Kyokai All Rights Reserved.