訪問歯科診療ニュース カムカム通信 歯から元気!「カムカム通信」は、訪問歯科診療の普及のために当協会が発行しているレポートです。介護事業所での口腔ケアへの取り組み事例をご紹介しています。

  • 160
  • 2019.07

COMECOME倶楽部

【社会福祉法人函館共愛会 共愛会病院指定通所介護事業所】(北海道)では、『お口の健康相談会』の後に、たくさんの利用者様が訪問歯科診療を受けました。『相談会』はあまり浸透していなかった訪問歯科を周知するきっかけにもなりました。

ご家族やケアマネジャーに訪問歯科を周知するきっかけに

ご家族やケアマネジャーに訪問歯科を周知するきっかけに 社会福祉法人函館共愛会 共愛会病院指定通所介護事業所 管理者 有惠邦洋さん 当事業所では口腔機能向上加算を取っているので、普段から口腔ケアには力を入れていて、認知症の方でも歯みがきが習慣づいています。けれども、中・重度の利用者様が多く、むし歯や入れ歯が合わないことがわかっても、そこから受診につなげていただくのは難しい状況にありました。

歯医者さんに連れて行くために、重度の方の場合は介護タクシーを呼ばなければならないなど、時間的にも経済的にもご家族の負担が大きく、そもそも歯医者さんの診察台に乗せることも大変です。だから、「そのうちに」と後回しになったり、どこかであきらめたりしている方がたくさんいました。 ご家族から届いた感謝の言葉 そうした状況を変えてくれたのが『お口の健康相談会』です。『相談会』で、先生がお口の状態を確認したことは何よりも説得力がありました。そして、歯科も訪問診療できることを紹介できたのは大きな収穫でした。訪問歯科ならば連れて行かずに自宅で治療が受けられますし、マンツーマンですから気兼ねなく相談もできます。

『相談会』後に多くの方が訪問歯科診療を受け、ご家族からは「入れ歯を治して、おじいちゃんがちゃんと食べられるようになった」「なかなか連れて行けなくて悩んでいたので、訪問歯科が受けられて本当に良かった」という感謝の言葉をいただきました。

訪問歯科は北海道ではまだ広く浸透しておらず、ケアマネジャーさんの中にもピンと来ていない方もいました。私がどういうものかを説明すると「他の利用者様でもお願いしてみようかしら」とおっしゃる方もいたので、ケアマネジャーさんにもよい情報提供ができました。 今後はぜひご家族向けの勉強会なども 『相談会』の後は、皆さん、いっそう口腔ケアを意識するようになりました。新しい入れ歯を作った方は、入れ歯のきれいな状態を保つために、念入りにお手入れしています。

『相談会』はこれからもぜひ続けていきたいと思います。また、地域包括ケアシステムの一環として、ご家族向けの勉強会などもできたらいいですね。そうすれば、口腔ケアの大切さが広く伝わり、皆さんのお口の状態ももっとよくなると思います!

ワンポイントアドバイス 今日から始める。簡単お口のケア!

口の中の汚れの付き方から口腔機能の衰えを推測お口の汚れの付き方から口腔機能の状態が推測できます。利用者様のお口を観察した時に、特定の場所に汚れが目立つようなら、それは口腔機能の衰えのサインかもしれません。

例えば、ほおの内側に汚れが多く残っているという時は、ほおの筋力が低下している可能性があります。片麻痺などの症状がないのに、左右のどちらかのほおの内側に汚れが多く残っている場合には、ほおの筋肉の衰えが疑われます。

また、唇の筋肉が衰えている人の場合は、歯茎と唇の間にたくさんの汚れが残りがちになります。

上あごや舌の下に汚れがつきやすい人は舌の筋力が低下して、動きが悪くなっている可能性があります。食べ物を舌に載せてきちんとのどに運んでいくことが難しくなっているのかもしれません。

このように、いつも特定の部分に汚れが見られる場合には、口腔機能訓練でほおや唇、舌などの筋力を鍛えることで、改善する可能性がありますので、試してみてください。

発行/SOSデンティスト 一般社団法人 日本訪問歯科協会
〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町4 ユニゾ神田西福田町ビル8F TEL:03-5297-5073 FAX:03-5294-1150

  • 患者の皆様へ 訪問歯科を申し込む
  • 介護事業者の方へ 「お口の健康相談会」を実施するには

Copyright©Nihon Houmonshika Kyokai All Rights Reserved.