日本訪問歯科医学会とは

日々の実践の中から培われたノウハウやテクニックを広く学べる場です。

日本訪問歯科医学会は、堅苦しい学術発表だけの場ではありません。患者さんをとりまく多くの方々が、日々の実践の中から培われたノウハウやテクニックを広く学べる場です。

society11

初めて参加させていただきました。これからの訪問歯科で活用できる事項が多く有意義でした。
(緒方歯科医院 岡田 成生 先生)

要介護者への口腔ケアの大切さを再認識しました。具体的なアプローチへの方法も学ぶことができたので、明日からの往診ですぐに実行に役立ててみるつもりです。リハビリテーションは継続することこそ効果が上がることだと確認できました。
(岩本歯科医院 T.K 歯科衛生士)

この医学会に参加することで、人生が変わった気がします。今までは、本でしか知りえなかったことを、実践されている方から直接教わることができて、臨場感満点でした。
(M歯科医院 M.J先生)

訪問歯科をおこなっているという同じ志を持っておられる方が、こんなにもいるということを知っただけでも、私には大きな収穫でした。また、隣の方とお話をする機会もあったのですが、参加されている方のレベルの高さにも圧倒されました。
(H歯科医院 H.T先生)

一日があっという間に感じるほど、本当にすばらしい学会でした。休憩時間に飲める無料のホットコーヒーが最後まであったもの嬉しかったです。
(N歯科医院 NT先生)

大変役に立つ情報が多く明日からの診療に用いていきたいと思います。
(守口歯科クリニック 今井 滋 先生)

すべての演題が勉強になりました。これからの診療に活かしていきます。
(守口歯科クリニック 堀川 直樹 先生)

これからの歯科の役割り、また、介護での歯科の重要性について学びました。
(守口歯科クリニック 小豆島 章 先生)

大変勉強になりました。明日の訪問歯科診療で直ぐ役立つ講演ばかりで、充実していました。
(早川ホワイト歯科 早川 譲吉 先生)

各講演をして頂いた先生方、非常にわかりやすい内容で、すぐに役立ちそうです。ありがとうございました。
(キカワ歯科医院 木川 仁志 先生)

過去3回出席させて頂きました。今回が最高でした。ありがとうございます。
(一之瀬歯科医院 一之瀬 真弥 先生)

本日は、なかなか聞けない、口腔リハビリ、全身状態の把握、最新のアメリカの話を聞け、大変ためになりました。
(扇町歯科医院 齊藤 博樹 先生)

現場での貴重な体験etcを教えて頂き、明日から、さっそく取り入れさせて頂きたいと思う事が多数あり、感謝しています。
(W歯科クリニック K.T 歯科衛生士)

DHの私ではありますが、本日の講演はとてもわかりやすい内容でもあり、興味深いものであり、1日がとても短く思えました。ありがとうございました。
(岩本歯科医院 T.M 歯科衛生士)

即、仕事に役立つ事がたくさんあり、明日から、前向きに仕事に取り組んでいこうと思います。
(西村歯科医院 藤原 明美 先生)

Dr.だけでなく、スタッフにも分かるように講演して頂きとても理解ができました。今回のことを無駄にしないよう明日から頑張りたいと思います。今日は本当にありがとうございました。
(西村歯科医院 I.M 歯科衛生士)

現在、在宅にて口腔リハをしていますので、取り入れる項目等について参考にさせて頂きました。
(厚誠会歯科 鹿野 晴江 先生)

今後の訪問歯科のあり方について、方向性がわかり大変参考になりました。
(ハロー歯科 津田 和臣 先生)

日常的に行っている訪問診療に役立つ講演で大変勉強になりました。明日からの往診で実践できるように学習をしたいと思います。新予防給付の新たな制度でのDHの役割について理解でき、展望がみえてきました。
(大田歯科 関口 久美子 先生)

在宅診療の現場ですぐ実践できるような内容と知識を講義で聞け役に立ちました。また高齢者の対応等も聞けてさらに注意深く観察するよう心がけたいと実感させられました。
(大田歯科 松岡 幸子 先生)

歯科医師ではありませんが、大変興味深くお話を聞かせていただきました。
(㈱やさしい手 神澤 純子 様)

このページを訪れているあなたは、向上心が高く、常に自分の能力を高め、さらなる成長に向けていることだと思います。

現在のあなたは、訪問診療を始めたばかりなのかもしれませんし、既に何年間も往診をされているかもしれません。しかし、この医学会に参加されることにより、さらにステップアップされることは間違いありません。

また、あなたは介護にかかわるお仕事をされているのかもしれません。そういう口腔ケアにも関心を示されるほどレベルの高い方なら、この医学会に参加することで大きな衝撃を受けることでしょう。

なぜなら、訪問診療をおこなっている日本でトップレベルの方々が集まり、患者さんのための研究・研鑽をしていることを直接見ることができるからです。

そして、学会の講演内容にも驚かれるかもしれません。それは、歯科医療従事者でなくとも、介護にかかわっている方なら容易に理解できるほど実践的でわかりやすい話がされるからです。この医学会に参加されることで、良い訪問歯科医を見極めるだけの知識が身につきます。

「なるほど、そうなんだ!」

「こんな事例もあるんだ!」

「こうすれば私にもできるんだ!」

この3つの体験をこの医学会が終わった瞬間にもっていただけると確信しております。
そして本当に、その日から使える情報をお持ち帰りいただけます。

この医学会に参加されることで受けられるメリットのごく一部の例をあげるとするならば…

  • ●どのような歯科医院が医科のとの在宅医療連携に選ばれるのかを知ることができる
  • ●認知症などのコミュニケーションが難しい患者さんの具体的な対応方法を学べる
  • ●訪問診療時のリスク回避の具体的方法がわかる
  • ●実際に訪問診療をおこなっている歯科医院の多くの事例から学ぶことができる
  • ●訪問診療用の最新の器材や関連書籍を実際に手に取って見ることができる
  • ●難しい話ではなく、すぐに使える方法を知ることができる
  • ●自分なりの方法でやっているけど、これでいいのか確認できる
  • ●どんな利用者さんに口腔ケアが必要なのかがわかる
  • ●どこからどのように口腔ケアに手をつけたらいいのかがわかる
  • ●良い訪問歯科と悪い訪問歯科がわかる
  • ●訪問歯科診療で注意するべき点がわかる
  • ●コミュニケーションのとりにくい方との医療面接の方法がわかる
  • ●訪問歯科診療での歯科衛生士の役割と工夫がわかる

日本訪問歯科医学会は、歯科医療に携わっている方ばかりでなく、医科や看護、介護に携わっている方、患者様のご家族にも広く参加していただくため、テーマは実践的な内容ばかりになっています。

出展をお考えの企業様へ

出展希望の企業様は日本訪問歯科協会までお問い合わせください。
折り返しのご連絡をさせていただきます。

一般社団法人 日本訪問歯科協会
〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町4 ユニゾ神田西福田町ビル8F
TEL:03-5297-5073 / FAX:03-5294-1150
E-mail:info@houmonshika.org

Copyright©Nihon Houmonshika Kyokai All Rights Reserved.